ソーティジャパントレーナーで原点回帰

Pocket

世間ではコロナウイルスの影響で市民ランナーのマラソン大会は全滅状態で残念でしょうがないです。

そんな私もコロナウイルスの影響を受けています!先週、大阪出張へ行っていたのですが訪問したオフィスビルの同フロアでコロナ感染者が発症したと言う事で一週間在宅勤務となってしまい在宅勤務の真っ只中ですが・・・ランニングはしています!

それはそうと昨年末に買ったHANZO Cのソールが寿命に近づいてきました。ヒール部分はまだまだ健在なのですが母指球辺りのソールが限界域かな?

しっかり母指球に体重載せて走れている証拠なので走りのバランスは悪くなさそうです。

そこでHANZOはクロカン用のシューズにあてがって・・・数週間前に購入したシューズの出番です。

それが・・・

アシックス!!

 

オッッ!!

 

はい!ソーティジャパントレーナーです。

このシューズはサブ3を目指している時にずっと履いていたシューズでした。某スポーツショップが販売していたのですが廃番になり購入出来なくなったと思っていましたが・・・ラン友さんよりシューズを買える情報をもらい速攻で購入していました!しかも3足も^^3足買ってもヴェイパー1足と変わらない価格です!

まだサブ3.5を目指している頃はこのシューズ一択でした。理由は往年の名ランナーが履いていたと言う単純な理由です(笑)しかしこのシューズは本当に足が鍛えられると思います。

このシューズは足を鍛えれると謳い文句がありますが、私自身はランニングにおいての筋肉や関節を適切に使えるようになると感じています。

 

薄底だと地面から伝わるエネルギをーダイレクトに感じます。

 

エネルギーのダイレクト感は非常に重要です。普段から厚底シューズを履いているとココの感覚が感じれず踏み込みが甘くなったり、重心がズレていたりする事で自分自身のパフォーマンスを落とす事にも繋がります

 

逆に言えば厚底シューズであればこれらの事をカバーしてくれ事もあります。

 

薄底シューズと厚底シューズで同じ距離を走っても薄底シューズの方が疲れが出るのは当たり前です。

理由としては筋肉疲労が大きいからです。考え方によっては筋肉を適切に使えておらずバランスが悪い事で疲労が増すと考える事も出来ます。そうすると適切に関節や筋肉を使う為に疲れない走り方をしようと考えながら走ります。

いくら薄底でも効率の良い走りをすると疲労度は軽減されますし、自分が思っているよりJOGスピードが上がります。薄底でJOGを続けると自然と疲労が残らないようになるなんて話も珍しくありません。

仮に裸足で走ると踵から着地する人はまずいないと思います。それは痛いからです!

人は痛いと感じると痛くないように調整をいます。理由付けるのは無理があるかもしれませんが、

薄底シューズは履くと筋肉を疲労が大きいと言う先入観を持っていると走りのバランスから悪い事で筋肉疲労を起こしていてもシューズのせいにして問題の本質に気づく事は出来ません。

普段のJOGで疲労度を分析する事で及第点を見つけることもあるかもしれません。これらの事も踏まえJOGを大切にする理由の一つでもあります。

これは私の推測ですが大迫選手のフォームを見てると蹴りだしの際にしっかり蹴っているように見えます。カーボンプレートの反発だけでなく自分自身の筋肉でも推進力を生みだしていると思います。これは普段から自分の筋肉や関節のパフォーマンスを引き出しているからこそ成せる事だと思います。

ここ最近の私の話ですが・・・GARMINの心拍計が調子が悪い気がしています。何故かと言うとキロ6分で走ってもキロ4分半で走っても心拍数が同じです!

ある時はキロ5分40秒で心拍数155!!ペースを上げキロ5分で走ると140まで下がります!何も考えず効率の悪い走りをしている時は心拍数が上がり・・・バランス良く走ると心拍数が適正値に収まるの不思議な現象が起きているのでGARMINに効率よく走る事を指導されています(笑)

話はズレましたが「ソーティジャパントレーナー」はサブ3を目指していた時にJOGからクロカンまでこ一足でこなしていた思い出のシューズなので、3足履きつぶせば目標が見えてくると思うので

今回は原点回帰と考えしっかり走りこみたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アシックス(ASICS) SORTIE JAPANTRAINER 1013A068.400 (Men’s)
価格:12900円(税込、送料別) (2020/3/6時点)

楽天で購入

 

 

 

 

10 Comments

  1. toku

    ソーティジャパントレーナー買われましたか?私も今日1足履き潰し、次のストックを卸したところです。
    結構耐久性高く、1000kmは走ったのにヒールはほとんど摩耗していません。接地点の小指球あたりが摩耗しています。フォアフットが身に付いてきたようです。
    このシューズの良い点は、全く保護機能がないため、膝~骨盤で着地ショックを吸収する省エネ走法が自然と身に付くところです。
    このシューズを履き潰すと、強くなれる気がしています。
    放牧期の今は、ペースはゆっくりですが、正しいランニングフォームを意識して走っています。このシューズで走ると指先が地面を掴む感じの接地感覚が研ぎ澄まされてくるので、気に入っています。また履き潰します。

    Reply
    1. shoji.sub3 (Post author)

      tokuさん
      あの耐久性のあるソーティジャパントレーナーを一足履き潰したとは流石ですね!
      私も説明させて頂きましたが膝~骨盤で着地のショックを吸収する事は相当な努力がないと出来ない事なのでランニングの技術も向上していると思います。
      ソーティジャパントレーナーはフォーム矯正にも一役担ってくれるシューズでもあります。
      指先で地面を掴む感覚を掴めているのであれば、母指球に体重を乗せたまま押し出す感覚を掴めるとさらに効率よく推進力を得れます。私の場合、感覚的には体の後ろで蹴るイメージです。
      後、左右の蹴り出しの力の差を感じるので有れば弱い方だけ片足スクワットを行うと左右バランスが良くなるのでより一層省エネ走法で走れます。
      非凡なことを当たり前にやる事はしんどいですが頑張って行きましょう。

      Reply
  2. toku

    ソーティジャパンはトレーナーよりもさらに着地の衝撃が強いですね。15km程度は軽快に走れるのですが、20km越えると脚が売り切れ状態に。まだトレーナーでの鍛錬が足りなかったようです。
    ソーティジャパントレーナーでしっかり脚力強化していきたいと思います。
    アドバイスにあったように、私もイメージとしては、接地は身体の後ろで蹴るようにしています。フォアフットのためには必須なのですが、まだ徹底できていません。最適な接地点はまさにピンポイントと思います。こんなに楽にスピードが出せるのかというポイントにはまることがありますが、なかなか再現できません。何か良いトレーニング方法がありますかね。

    Reply
    1. shoji.sub3 (Post author)

      ソーティジャパンは私も高校の時に冬場のスピード練習でよく使っていたシューズですがスピードは出ますが
      脚への負担は結構かかります。
      トレーニング目的でハーフマラソンをソーティジャパンで走ったりするのも良いかもしれません。
      私も何度かハーフマラソンをソーティジャパンで走りましたが良い感じに心身ともに鍛えらた記憶があります。
      私もフォアフット走法は後ろで蹴りだす意識だと最近のJOGで再認識しています。
      このフォームは理に適っているものの使用する筋肉が今までと違う為、ある程度走ると自然と元の楽なフォームに戻ってしまう事も原因の一つだと思います。
      おススメのトレーニングと言うより私が実践していたトレーニングは、とにかく長い坂道を走っていました。
      私の場合は海の中道大橋を使い上り300m下り300mをひたすら往復でしていました。ヒールから着地するとブレーキをかける感覚が分かる為、自然と無駄のない走りするようになります。
      そうやって身体に感覚を染み込ませてはいかがでしょうか?是非一度試してみてください。
      経過報告いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

      Reply
  3. tokut

    今朝、ソーティジャパントレーナーに戻して30kmビルドアップしました。
    接地感が研ぎ澄まされる感覚がとても気持ちよく、病みつきになりそうです。
    終盤、サブスリーペースまでペースアップすると、本領を発揮する不思議なシューズですね。
    自宅近くにアップダウンのある自称ヒルトレーニングコースがありますので、そこでソーティジャパントレーナーで鍛えたいと思います。4月一杯は放牧期でそうしたトレーニングに充てるのも良さそうですね。

    Reply
    1. shoji.sub3 (Post author)

      ソーティートレーナーはポイントがズレて着地をすると強い衝撃が来るので接地感は研ぎ澄まされて行く不思議なシューズですね。
      ペースが上がるとなおさら着地の衝撃を回避する為、サポートのシューズは受けれないので自分の筋肉で推進力生むしかありません。
      ココがポイントですね!本領発揮するのはシューズではなくご自身だったりします!正しいランニングフォームで正しい筋肉を使う事が出来れば自分を疑ってしまうペースで走れます。
      そう言った感覚にを体感出来るからこそ往年の名ランナーが履き続けたシューズなのかも知れませんね。
      ヒルトレーニングコースが有るのであれば試しに実践してみて下さい。そこで新しい課題が見つかると思いますよ!

      Reply
  4. toku

    今朝、ヒルトレーニングコースでソーティジャパントレーナーで走ってきました。
    1周約8kmのアップダウンを繰り返す結構厳しいコースを3周。フラットの35kmぐらいの効果があると感じています。
    上りは必然的にフォアフットになりますが、問題は下り。できるだけフラット気味に着地するように心がけましたが、傾斜がきついと、どうしてもブレーキがかかる走りになります。理想は、斜面に対して垂直に立つイメージを保つと平地感覚で走れるような気がしました。このあたりは、まだトレーニングが必要です。
    アップダウンを繰り返して、平地区間に入ると、フォアフットで気持ち良く走れました。
    アップダウンを走ることで、大腿四頭筋と大腿二頭筋を交互に使い(休ませ)、フラットコースでは使わない筋肉に良い刺激が入った感じがします。今後も定期的に取り入れていきたいです。

    Reply
    1. shoji.sub3 (Post author)

      tokuさん
      私もそうですが、下りのは走りは技術と筋力が必要となるため容易に熟すことは難しいと思います。
      しかしトレーニングを繰り返し行うと間違いなく克服は出来ます。
      私の感覚では、下りを走っている時は垂直と言うより前傾の意識が強いです。
      下り坂ではどうしても後傾になり自然とブレーキをかけてしまいます。
      それを解決する方法は前傾で走る事です。前傾で走ると着地の衝撃を腹筋で受け止める形になります。
      そうなると効率の良い走りが出来スピードロスを最低限に抑えれますが腹筋を相当鍛える必要があります!
      これは山道でトレーニングを行っていた時の話ですが、3㎞程度3分40秒ぐらいで走ると衝撃に耐えれず腹筋がつって何度も立ち止まっていました。
      腹筋を使って走れるようになると今よりもッとラクに走れるようになるはずです。
      女子マラソンの松田瑞生選手は毎日腹筋を1000回している話は有名ですが、効率良い走りを求める言えのトレーニングだと思っています。
      通常のJOGペースでも着地の衝撃を腹筋で受けるようにするだけで体感できると思います。普段は大腿筋をメインに受け止めている衝撃を腹筋に分散してみて下さい。
      そうすると今以上に効率の良いフォームで走れるようになると思うので是非試してみて下さい。

      Reply
  5. toku

    ご無沙汰しております。
    アシックスのメタレーサー購入しましたので、早速、試し履きしました。
    初代ズームフライのように、ぐんと前に突き出される感覚があります。
    脚の回転が速くなりますが、接地がソフトで、滑らかに加速する感じがあります。
    ヴェイパーのようなカーボンプレートの反発力の恩恵は感じられないですが、アシックスならではのしなやかな感触は脚に優しく、フルの後半で生きてくるような気がします。
    まずはピッチを200@分まで上げて、サブ45ペースを身につけるべく、このシューズで走り込みたいと思います。

    Reply
    1. shoji.sub3 (Post author)

      ご無沙汰しております。
      返信が遅くなり申し訳ありません。

      私は災難続きでポリープ切除してあまり走れない状況で軽く走る程度で地道にリハビリランと言った所です!

      メタレーサー個人的に非常に気になっていたのでレビュー頂けて参考になりました!
      マイルドな反発であればフルマラソンの後半は強い武器になり得る可能性はありますね!
      ヴェイパーは良いシューズなのは間違いありませんが諸刃の剣の一面もあるので選択肢が増える事は間違いなくプラスに働くと思います。
      私が履きこなせるだけの走力ないので、今後是非レビューを聞かせて下さい!よろしくお願いします。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください