ヴェイパーフライの履きこなし?

Pocket

先日走ったフルマラソンで一番感じた事は、目標ペースに関係なくヴェイパーフライを履いている

ランナーが非常に多い事です。

序盤から5分10秒前後でのペースでしたが、残念ながらヴェイパーを履きこなせていない時の独特の着地音が前後左右で鳴っていました。

何より後半に失速しているランナーやプレートを上手く使えていないランナーが多く感じました。

 

ヴェイパーを履きこなす前提には?

ヴェイパーを履きこなすには体感や筋トレを行う必要があると言われていますが・・・

あまりにも漠然だなと個人的には思っています。

まず体幹トレーニングや筋力トレーニングを行っただけでは履きこなす事は出来ないと考えています。

ここでの履きこなすの定義としてヴェイパーのパフォーマンスを引き出す走りを指しますのでタイムが伸びない訳ではないのでご容赦下さい。

 

やはりレースで使用する際はシューズのメリット・デメリットは必ず把握するべきです。

 

私の好きな言葉の一つに「敵を知り己を知れば百戦危うからず」と言う言葉があります

簡単に説明すると、相手の実力や現状をしっかりと把握し、自分自身の事をよくわきまえて戦えば、何度戦っても、勝つ事は出来なくても大負けなはしないと言う意味です。

問題が発生しても、その内容を吟味し、自分の力量を認識したうえで対処すれば問題なく対処出来るとも考えれます。

本ケースでは自分の力量とヴェイパーのメリット・デメリットを理解出来ていれば脚に疲労を感じても失速しないと捉える事が出来ます。

 

ヴェイパーの構造を理解して使用する

ヴェイパーのパフォーマンスを最大限引き出すには・・・

 

ランニングフォーム×筋力」の式で成り立つと私は考えています。

その理由としてクッション性の強い厚底とカーボーンプレートは一見合理的にも思えますが考え方次第では別々の目的で設計されていると考える事も出来ます。

 

着地が作用の動きであれば、地面反力は反作用の動きになります100m用のスパイクは強力な反発を生み出す為にガチガチに硬いプレートがソールに付いています。

100の力で着地した力を可能な限り地面反力を使い100でリターンするためにソールは薄底設計されています。

しかしヴェイパーは厚底のためエネルギーが必ず吸収され100の力をリターンする事は難しいためカーボンプレートが装着され着地で厚底に吸収されたエネルギーをカーボンプレートが担う役割をしている考えれば整合性は取れます。

しかし接地時間が長くなり着地の際のエネルギー吸収が多くなってしまうとカーボンプレートの反発力は推進力ではなく筋力が受け止める形になり筋肉疲労へ繋がり疲労を感じる後半でプレートの反発を活かせず上に跳ねたり、足が終わってしまうケースにも繋がります。

 

ランニングフォームは重要

ランニングフォームについては過去に何度か私なりに書いた事がありますが・・・それ相応の技術的な要素が必要です。

諄いかもしれませんがランニングの技術?と思われるかもしれませんがランニングには間違いなく技術はあります。

短距離・長距離のトップランナーの走りを見ていると殆ど同じようなランニングフォームで走っている事が分かると思います。これは間違いなく効率の良いランニングフォームで走っている証拠です。大迫選手もフォアフット走法で走るために数年のトレーニングを積んだと言われています。シューズのパフォーマンスを引き出すためのランニングフォームを習得するには技術+筋力必要と考えています。

私自身の話をさせてもらうらな、学生時代、短距離専門だった事もありランニングフォームは非常に重要視していました、練習前に基本ドリルを繰り返し行い、腰高フォームで接地時間を短くする事を徹底的に身体に浸み込ませていました。単純に腰高で走れば良いと言うものではありません。

腰高で走るには筋力・柔軟性・骨格など色々な要素を考慮する必要と言う事を理解してもらえると幸いです。

 

・なぜ筋力トレーニングが必要

前述と重複してしまいますが、マラソンの中継の中で筋力強化を行いヴェイパーを履けるようにしているとコメント聞かれた方も多いと思います。

単純に体幹や筋トレを行ったからと履きこなせるほど生易しくはありません。

身近な所で言うと床の上でジャンプすると比較的ブレずに着地出来ると思います。しかし・・・これがソファーの上でジャンプして着地すると幾分か左右にブレるはずです。

着地がブレると言う事は着地でブレない筋力が必要と言う事です。

すなわち必ず左右どちらかに重心があるため横ブレが必ず発生していると思われます。私のヴェイパーを履きこなすにはプレートを活かせるランニングフォームと着地の際に起こるブレを抑える筋肉が必要と思います。

 

それを補う手段は次回書いてみたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ ランニングシューズ メンズ フリー ラン 5.0 AQ1289-003 NIKE
価格:5990円(税込、送料別) (2020/2/26時点)

楽天で購入

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください