ナイスラン 見事サブ4達成

Pocket

昨年から行っていたサブ4プロジェクトですが見事に完結です。

 

再度紹介させていただくと、年齢は52歳でフルタイムで勤務をしつつ主婦もされています。

運動歴はなく1年半前にフルマラソンに当選したことをキッカケにマラソンに取組を始められ

若輩ながらサポートをさせて頂くことになりました。

 

昨年は8月よりランニングを開始し半年後のフルマラソンで4時間4分と惜しくもサブ4に届かず悔しい思いをされました。

それから私の考えた練習メニューを1年間忠実に実行して頂きました。

本当は私自身も一緒に走りサポートを行うはずだったのですが、仕事が忙しく一緒に走る事も難しくメールでのアドバイスが主であったため

不安でしたが見事にサブ4を達成されて本当に嬉しく何より安堵しました。

 

タイムはなんと3時間39分とサブ4どころかサブ3.5が狙えるポジションまで来ました。

来年はサブ3.5を狙いたいと言う事なのでサブ3.5達成に向けてサポート出来る事は行おうと思います。

 

サブ4からサブ3.5に目標が変わったからと言って練習メニューの変更は行いません。

フォームの改善点はあるので無駄のないランニングフォームで走れるように修正していこうと思います。

 

練習内容は下記の通り従来の内容で継続してもらいます。

平日:60分JOG×2回、週末:90分JOG~120分JOG×2回(週末は必ず120分1回走る)

週4回のランニングで月間の目安距離を200㎞と設定です。

 

通常のランニングの内容は至ってシンプルです。Eペースからレースペースへのビルアップです。

基本的に3部に区分けします。

 

ペース設定はEペースを基準の組立です。

私独自の考えでEペースはペース幅が広い事から2種類を設定(EasySlow、EasyFast)しています。

 

□ペース設定:ESペース(キロ6分20秒~30秒)、EFペース(キロ6分~10秒)、Tペース(キロ5分30秒以上)

 

□60分JOG :40分ESペース、15分EFペース、 5分Tペース

□90分JOG :50分ESペース、30分EFペース、10分Tペース

□120分JOG:60分ESペース、50分EFペース、10分Tペース

 

ペースはあくまで設定で、心拍数と照らし合わせながらJOGを行います。

一番重要な事は、余裕のある感覚でJOGをする事を大切にするように伝えています。

 

単純な練習メニューですが有酸素機能の活性化を目的とし走力の底上げを狙っているのでスピード練習を行わなくても

走力は十分に付くと考えています。

 

今回、大幅にタイムを伸ばす事が出来た要因に本人の非凡な努力が存在します。

フルタイムで仕事をされ家事もしている状況で時間が作れない事から

会社の昼休みに3㎞のランニングを行っていたそうです。

これには正直き驚きました!!

 

そうする事で月間の平均距離は250㎞は超えていたと聞かされ今回のタイムも納得出来ました。

 

マラソンは努力が物を言う典型的なパターンだと改めて痛感しました。

 

少し気を抜くと私自身も抜かれそうな勢いなので負けないように頑張りたいと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください