半年でサブ4を目指した女性の奮闘記

Pocket

フルマラソンの後は免疫が落ちて体調を崩しやすいと言いますが…
北九州マラソンの後に海外出張へ行きしっかりと体調を崩してしまいました。

来月も関西と海外出張の予定なので体調はもちろん…ランニング時間を確保しないとm(._.)m

さて私の話は置いておき、今回は私の知人が先日の北九州マラソンでサブ4に挑戦した事を書いてみたいと思います。

私の知人と言っても年齢は50代の女性で今まで運動経験は全くない方です。
軽い気持ちで北九州マラソンに応募し見事?に当選。
そして昨年の10月に10kmのマラソンに出場すると言う事で、大会1ヶ月前の9月から走り始めランニング経験は半年ほどのランナーさんです。

10月の10kmの大会では58分で見事に完走し60分切りを目標にされてて達成されましたが

自分より早いランナーを目の当たりにした事が刺激になったのか?
フルマラソンでサブ4を達成したいので練習を教えて欲しいと依頼をされました。

正直言って10km58分のタイムからフルマラソンでサブ4は正直き厳しい道のりです。
しかし一生懸命に頑張る意思が強くサポートする事を決めました。マラソンは向上心さえ有れば必ず結果が出るスポーツです。

サブ4を目指すからと言って特別な練習は行いません。
基本のJOGをしっかり行う!!

それに限ります!!

サブ4達成のために私の考えた練習プラン

週4回のランニング!
内訳は 平日に60分JOGを2回 週末に120分JOGを行うと言うものです。

普段は家事をしないといけないと言う事もあり平日のランニングは少なめに設定しました。

JOGのペースはEペース厳守で最後の1kmを5分台で走ると言うものです。
私が行っている練習と同じ内容です。

本格的に走り始めて2ヶ月を過ぎるとEペースの感覚で6分20秒程で走れるまで走力が上がっていました。
その間週2回の60分JOGと週末の120分JOGをEペースで最後は必ずビルドアップを実施されていました。自ずと月間の走行距離は200kmオーバーと申し分のないトレーニングを積まれていました。

そして、昨年12月に30kmの大会があり、私がサブ4ペースで引っ張り、走力を確かめる事にしました。
結果は30kmを2時間48分(Ave:5分36秒)
見事に30kmをサブ4ペースで走る事が出来ました。

この結果には私自身、眼を見張ることになりましました。

その後もEペースJOGからのビルドアップを実践してもらいました。

そして北九州マラソンでは…

4時間4分と惜しくもサブ4達成はなりませんでしたが半年でサブ4を達成出来そうなレベルに来るのは素晴らしいと思います。

努力の賜物と言っても過言ではありません。私が唯一指導した事はランニングフォームです。ランニングフォームの改善がタイムアップへの一番の近道です!!に。私自身納得できるレベルまでランニングフォームまで改善出来たと思います。

それ以上に半年間怪我せずに走り込んだ事で走力が上がった事は間違いないと思います。

故障しないトレーニングを組み立てる重要性を改めて認識させられました。

今後もサブ4達成のためにサポートを行います。
私自身の見解としてサブ4を達成する実力はあると思います。
苦しくなってからメンタル面で負けたと本人も認識しているので、週末の2日連続で行っていた120分JOGを土曜に150分〜180分に変更してメンタル面の強化と疲労を感じた際のランニングフォームのアドバイスを行っていこうと思います。

来シーズンサブ4達成を見守って行きたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. たまごろう より:

    ブログいつも読ませていただいております。
    私も4時間切りを目指して日々練習しておりますが、
    この女性の方はEペースJogを継続する事で、EペースJogのペースが速くなったのは、
    心肺機能が向上したのでしょうか。
    Eペースが上がれば、自然と今まできつかったペースが楽になりそうですね。

    • shoji.sub3 より:

      たまごろうさん
      コメントありがとうございます。
      EペースのJOGが上がる事は確実なことは言えませんが、心肺機能言うより持久力の向上が大きいと考えています。
      人の身体には毛細血管が無数に張り巡らされています。毛細血管が増えると多くの酸素を運べるようになり結果持久力が向上し
      EペースのJOGが速くなると考えています。
      私もサブ4を目指していたころは通常のJOGキロ6分で走れるようになりたいと思い走り込んでいました。
      それが継続する事で今ではキロ5分で走れるようになっています。
      Eペースは三角形で言うと底辺の部分になりますので底辺を底上げすると自ずとレースペースも間違いなく上がります。
      EペースのJOGを繰り返すと非常につまらないトレーニングになってしまいますのでラスト1kmをサブ4ペースで走るだけでも心肺機能に刺激が入りますので
      参考にされてみてください。
      サブ4チャレンジは継続していますのでここでも紹介していきますので参考にされて下さい。

  2. たまごろう より:

    お返事ありがとうございます。
    Eペースでもキロ5で走れるようになるのですね。今の私ではほぼ5キロ全力のペースです。😅
    Eペースjogを継続して頑張ってみようと思います。また、記事を楽しみにしています。

    • shoji.sub3 より:

      たまごろうさん
      返信がそくなりました。Eペースを継続的に行って見てください。但し今から気温も暖かくなるのでペースを気にするより
      たまごろうさんが楽に走れるペースで走ることをお勧めします。心拍計をお持ちであれば心拍計で走られると良いと思います。
      Eペースはペースも遅く色々と考えれる余裕もあるので毎回テーマを決めて練習に取り組むとJOGの質が上がりますので是非頑張ってください^^