左右バランは大丈夫ですか?

Pocket

今シーズンは左右バランスが非常に悪く改善に努めて来てようやく昨年同じ数値まで改善され
毎日のJOGでもリラックスして走れるようになってきました

長い距離を走り込む上で左右バランスは非常に重要なポイントになります。

左右バランスが悪いとどちらか片方の脚に負担がかかり脚に張りが出やすくなり

最悪故障を起こしてしまいます。

左右バランス差が悪い理由として、骨格や左右の筋力差が主な理由とされています。

しかし筋力強化で概ね改善されるようです。(三村仁司談)

そのためにはJOGとは言え安価なランニングシューズの仕様はおススメしません。

JOGとは言えトレーニング時間が一番多い練習なのは言う間でもありません。

私も一度、安価なランニングシューズを購入しましたが、あまりにも左右バランスが悪く

数回使用してバルコニー専用の靴にしました。

それほどJOGは大切な練習と思っています。

いくらゆっくりとJOGを行っていても左右バランスが悪ければ、片方の脚に負担がかかり

結果疲労が蓄積し故障を招く原因になります。

ここ数か月ガーミンのダイナミクスポッドを使用していませんでしたが、ランニングフォームを

客観的に見るには優秀なアイテムです。

距離を踏むのであれば、ご自分のランニングフォームを知った上で行う事をお勧めします。

私が目標としている左右差は0.5%で1%を超えると張りや疲れやすいように感じます。

闇雲の走るのではなくより効率よく効果を得るには左右バランスを意識されてみてはいかがでしょうか?

何度も言っていますが確実にタイムアップに繋がります。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GARMIN ガーミン ランニングダイナミクスポッド 101252010
価格:8000円(税込、送料無料) (2018/12/10時点)


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク