シーズンインまで1ヶ月

Pocket

昨日、筑後川マラソンのゼッケン引換証が届いていました。
あと一ヵ月強となりましたが・・・どのぐらいのタイムで走れるかは未知数です。
当面の目標は11月の福岡マラソンでサブ3で走る事です。

今年は膝の故障に加えて仕事が忙しく、ランニングに時間を費やす事が出来ずにいます。

しばらくは今の環境が変わる事もないので…いかに効率良く練習するか重要な鍵となってきます。

昨シーズンは120分JOGを基本にしていましたが
今シーズンは・・・
早朝60分JOG(リカバリー)
夜80分(ビルドアップ)+レイヤートレーニング×2セット

以上のスタイルでトレーニングを行っています。
80分にしている理由は身体へのダメージを考慮しての時間です。本当は100分は走りたいのですが、そこはレイヤートレーニングで脚への負荷を増しています。
夜のトレーニングではキロ5分程度のJOGからラストサブ3ペースを目途にビルドアップを行います。
毎日30度を超える気温のためバランス良く負荷を掛けられていると実感していますが・・・
フルマラソンに効果が有るのかは分かりません。
脚が重くなってから我慢する走りを行えていないことが一番の理由です。

やはり30km以降に押して行くにはロングJOGが有効な練習だと思っているからです。

それを補うために感覚的に3割の疲労を残した状態でトレーニングするように意識しています。

80分ビルドアップ+レイヤートレーニングだと翌朝の60分リカバリーJOGを行えば疲労は問題ないレベルまで回復します。
それでも多少の疲労は残っている為、キロ5分でJOGをしていても60分を過ぎると一気に脚が重くなります。

この状態で押していく感覚だけが今期のフルマラソンに繋げる部分だと思っています。

福岡は未だ夜でも30度を超える気温なので、気温が下がると4分45秒辺りでJOGが出来るようになると思っています。
そうすると身体への負荷も考えて80分に抑えている時間も100分程度まで伸ばし距離も20km近くまでに踏めるようになると考えています。

有酸素機能の向上には毛細血管の増殖とミトコンドリア増殖が不可欠であるため、今のトレーニングでどちらもバランス良く出来ていると信じています
昨年と違うアプローチではあるものの年明けのフルマラソンではベストを狙いたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク