リズム崩れて撃沈

Pocket

本日の福岡は天気が良いものの昨日と変わらず強風が吹いていました。

間違いなく風速10mは超えてる状況の中…どこのコースを走るか考えた結果、冬場に良く走り込んだ志賀島一周コースにしました。

走り始めは向かい風は感じませんでしたが、2km地点の海の中道大橋は強風で煽られる状態でしたが、引き返す選択肢はなく走り続けました。

雁ノ巣レクレーションセンターからの長い直線道路もかなりの向かい風でリズムが安定しませんでした。

その理由は…上り坂や向かい風の時に力んでしまう癖があるので向かい風で相当力んでいました。
何度か修正しようと思いつつも直ぐに力んでしまう悪循環でした。
力んでしまうとリズムも悪くなるので相変わらず課題の一つです。

私の場合、力んでしまうと心拍数5前後上昇します。心拍数は上昇してもタイムは縮まりません。。。しかし体力は大きく消費します。
JOGの場合心拍数5上がるとキロ5〜7秒は早くなるので、それだけ無駄なエネルギーを消費する事になります。

志賀島に近づくにつれて向かい風も強くなります。。。志賀島の海沿いを走っていると3度も岸壁に打ち付ける波で濡れてしまう始末(//∇//)

風除けになる物なくキロ6分を超えるまでペースダウンしていました…
志賀島へ到着後は志賀島一周10kmを走りますが金印公園の前で150分を過ぎた所でしたが…
ここから地獄の始まりでした。

前半に力んでリズム良く走れていない事で体力を使い全て売り切れ状態になって…脚が動かなくなり、ここから自宅まではメンタルとの勝負です。
追風の中にも関わらずサブ4ペースで走る事が精一杯な状況でラスト頑張ってペースアップを試みますが…5分24秒m(_ _)m

前半のリズムの悪さから久しぶりに心身共に撃沈した練習でした。

明日はリズム良くしっかり走りたいと思います。

思ったよりダメージがありそうなので筋膜リリースとAT-MINでしっかりケア・・・

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク