お台場マンスリーマラソン 参戦記

Pocket

先週半ばから東京へ出張の為、ブログの更新が出来ませんでしたm(._.)m

せっかく東京まで行くので参加出来る大会がないか模索していると1週間前までエントリーOKだっので申し込みをし本日参加してきました。

参加した大会は「お台場マンスリーマラソン
名前の通りお大事を走るコースです。
今回は20km部にエントリーしました。一周5kmのコースを4周するコースです。

大会としては少人数のアットホームな大会です。そして計測は計測用のリストバンドを装着して、計測器にタッチをして計測すると言う珍しい大会ですΣ(゚д゚lll)

スタート時点で雲一つない快晴に気温も20℃を越える状況だったので暑さとの勝負になると思いました。
さらには海からの風が強く暑さは感じないかもと考えましたが、いずれにしても厳しい環境でなので最後までしっかり走り切る事だけを考えました。

スタートして直ぐに1人の男性が飛び出したので無理のないペースだったので付いて行きます。シューズを見ると「ソーティマジック」を履いていたので、それなりの走力はあると思い後方から様子を伺います。

1kmのLAPはキロ4分で通過!その後同じペースでリズムを刻みますが男性が遅れて単独走に…
お台場と言うとフラットなイメージがありますが、以外と結構なアップダウンコースです。
さらに海風とビル風で風が舞っている状態で、リズムが取れない状況なのでキロ4分で走る事を意識して5kmの通過は20分00秒。

2周目に入ると発汗が止まらない状況になり心拍数も必然と上がり始めます。さらに単独で走っている事もありキロ4分が維持出来なくなります( ´Д`)y━・~~
それでも後方の男性との差は開いている感じでした。10kmの通過は40分36秒

3周目に入ると辛くはなもののペースが落ち始め4分10秒を越えるLAPもありました。
単独走でペースは落ちる…もはやメンタルとの勝負、さらにはお台場には大勢の人が集まり、避けながら走る事になります。
路面がレンガである事と一般人を避ける事で脚を使い脚に疲労を感じペースが全く上がりません。

最終周回になりペースアップを試みます。暑さで自分で頑張っているつもりでも…身体が付いずペースは一向にあがりません。
4分10秒を切るペースが精一杯な状況でした。
そして大勢の人がいる中でゴールしました。

タイムは1時間22分12秒とフルマラソンよりも遅いタイムでした。
今回はタイムは度外視にして追い込む事が目的なので個人的には満足出来る内容です。

今シーズンはこれで全てのレースが終わったので明日から頑張って走り込みたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 勝元榮一 より:

    このレースは優勝されたのでしょうか?おめでとうございます\(^o^)/
    ミムラボシューズで走られたんですね!
    僕は遅いのですが、ミムラボシューズ沢山持ってます(^^;
    先程帰宅しますと、ソール張り替えやシャンク交換などを依頼した四足のミムラボが戻ってきてました。
    それ以外にもまだ比較的新しいミムラボが三足あり、しっかりジョグで履き潰そうと思ってます(^^;

    • shoji.sub3 より:

      先日のレースは小さい大会ですが優勝できました^^;私もミムラボシューズ3足ソールの張替えに出してます^^
      勝元さんはミムラボシューズが沢山あってうらやましいです!私も無理してでも作っておけばと・・・少し後悔しています><