Maurten モルテン

Pocket

今日はトップ選手がスペシャルドリンクに使用している
スウェーデンのMaueten社から発売されている「Maurten モルテン」を紹介します。

私がモルテンの存在を知ったのは、昨年の福岡国際マラソンの時に佐藤裕樹のスペシャルドリンクがモルテンでした。
その後、色々と調べると・・・キプチョゲ、キプサング、キルイ、ラップ、大迫選手などトップ選手が使用しているようです。
モルテンはフルマラソンを2時間以内で走る企画「SUB2HRS」の公式パートナーにも選ばれています。今後はトップ選手の間では必需になるかもしれません。

 モルテンの特徴

炭水化物は体内でエネルギーに変換され、持久系スポーツでの原動力となります。
運動量の多いスポーツほど、多くのエネルギーが必要になりますが私たちの身体は、炭水化物をエネルギーに変換する能力に限界があります。
その為、一般のスポーツドリンクは炭水化物の濃度が5%前後に抑えられています。
しかしモルテンの炭水化物の濃度は約16%
これは、今までのスポーツドリンクの約3倍にあたり吸収できると考えられている限界を超えています。
モルテンは科学者とエリートアスリートと密接に協力し研究開発を進め「ハイドロゲル」という新技術の発明により限界を超えた高濃度の炭水化物をエネルギーに変換する可能になったようです。

 ハイドロゲルに秘密あり

ハイドロゲルは、植物由来のアルギン酸とペクチンで生成され、胃酸に触れると凝固する特性を持っています。
口にするときは液体で、胃に入るとゲル状になる。そしてゲルが炭水化物を包み込み、腸の中でじわじわと吸収される図式です。

 大会で使用するには

使用方法としては水500mlに対して1袋を溶かして使用するようです。
しかし市民ランナーがスペシャルドリンク置ける大会は皆無です。
現実的に考えるとスタート前に飲むか、ペットボトルを持って走るかの選択なります。
ペットボトルを持って走る事が苦痛でなければ使ってみるのも面白いかもしれません。
レースでは使えないにしても夏場の走り込みで使用してみようと考えています。

 商品ラインアップ

商品は2種類有り、現在は日本で公式に販売はされていません。しかし並行輸入でAmazon・yahooショッピングで購入が出来るようですが・・・価格は倍以上するようです。
金銭に余裕があるのであれば買いです(笑)

以下商品説明はHPより抜粋しています。


水分補給が最優先だけど、多くのエネルギーが必要な場合は、DRINK MIX 160がオススメです。しっかりと水分を補給し、エネルギーも同時に補うことが可能です。1回分に40グラムの炭水化物が含まれています。
( 18袋 / 1BOX )


DRINK MIX 160よりもさらに高濃度のエネルギーが含まれているDRINK MIX 320は、すでに多くのエリートアスリート達が使用し、結果を残しています。1回分でDRINK MIX 160の倍に相当する80gの炭水化物が含まれています。これは、本来吸収できると考えられている量の約3倍にあたります。ハイドロゲル技術により限界を超えた高濃度のエネルギーを吸収することが可能になりました。
( 14袋 / 1BOX )

いずれにしても次世代ドリンクになるでしょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク