久しぶりのターサージール

Pocket

久しぶりにターサージールを購入しました。
今回購入したのは最新の「ターサージール6」ではなく…
「ターサージール5」でし!!以前はターサージール3を購入しましたが…当時の私には全く合わなくて400m走ってすぐに売却しました。

しかしターサージールも年々進化をしており、ジール5から新しいミッドソールFlyteFoamを採用し軽量化とクッション性の向上を謳っているので、ジール5も型落ちで安くなっていたので購入してみました。

個人的に見た感じ「ジール5」も「ジール6」遜色ないと思います。

購入したターサージールのサイズは26.0cmワイドです。
重量を計測してみると・・・

160gとやはり軽量です。

気になる屈曲点は前方での屈曲点…私に合うかやや不安

それとヒールの高いシューズは苦手としていましたが、履いた感じでは苦にはなりませんでした。

そして早速ターサージール5を履いて本日の練習Tペースでの閾値走
アップを20分ほど行いそこからTペースで20分走りました。
最初の感想はクッションをすごく感じました。サブ3シューズでこのクッションで軽量なら売れるのも納得!!サブ3.5でも行ける?と感じるクッション性には驚きました

走り出してしばらく足裏に痛みを感じました。
やはり屈曲点の問題??それでもしばらく走ると痛みは治まりました。

スピードも出しやすく以前のターサージールとは別のシューズの印象です。

しかい個人的にはミッドソールはSpevaの方がしっくりきます。

ターサージール6を購入しなくてもセールになっているジール5で十分と思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク