第3回 のおがた新春マラソン 参戦記

Pocket

今日は練習の一環で第3回のおがた新春マラソン 20kmに参加してきました。

練習の一環なので昨日も150分JOGからビルドアップを行い31km強走っているので、起床した時点では筋肉痛が残っていました(^^;

目標は80分(キロ4分)で走れたら御の字!!
使用シューズはHANZO Sにしました。
河川敷でのマラソンなので風との勝負になると思いスタート地点へ向かいました。

スタート地点に整列すると前半は向かい風の模様。

そして「位置について…バンッ」

START〜5km 19′29″
一気に駆け出し、道幅も狭いので周りに気をつけながら走り、オープン二ングラップは3分49秒と体感より早いタイムで入りました。
その後は流れに任せて2km過ぎにちょうど良いペースで走るランナーに抜かれて付いて行く事にし、3分55秒で安定してLAPを刻んでいたので非常に走りやすく助けられました。

5km〜10km 19′35″
5kmを過ぎると後方から2人のランナーが追い付き4人の集団になりました。7km過ぎまで集団で走りますが、1人のランナーが抜け出したました。後方からもう1人のランナーも抜け出したランナーに付いて行き、付いて行こうと思いましたが…向かい風の中でキロ4分切っていたので2km過ぎから引っ張ってくれてるランナーに付いて行く事にし10kmの折り返しは39分4秒と思ったより良いタイムでした。

10km〜15km 19′26″
折り返して追い風でペースアップすると思っていたら…ペースアップしませんでした( ;´Д`)
一方的な向かい風ではなく途中向かい風になる所もあり、風が舞っている状況でした。
折り返してからも引き続き引っ張ってもらう状況で、振り落とそうとペースアップしますが頑張って付いて行きました…14km過ぎから昨日の筋肉痛が強い臀筋の張りを強く感じ始めました。こうなると兎に角リズムを崩さない事だけを意識しました。

15km〜20km 19′05″
15kmを過ぎて前を引っ張っていたランナーのペースが落ち始めたので前に出ました。
その後は私が引っ張っる形になりますが17km過ぎて足音が聞こえなくなり、前方でペースダウンしているランナーとの差が縮まっているので前のランナーだけを追いかけ走りました。ラスト1kmで前のランナーと30mまでに差が詰まりますが…そこから差が変わらないままゴール。
タイムは1時間17分35秒(平均3分52秒)

昨日の疲れが残る中最後はしっかりとビルドアップ出来たので内容には満足です。

ニューバランスのHANZO Sも想像以上に走りやすく感じたので改めてレビューしたいと思います。

心拍数もフルマラソンのレースと変わらず心肺に余裕はあるものの…スピード練習をしていないのでスピードの筋持久力は課題の一つになりそうです。

ガーミンのランニングダイナミクスを見る限り非常に良い結果。


ピッチも10kmレースよりも増えており、左右バランス ・上下動もかなり改善されたと思います。ランニングフォームの改善が上手く行ったと思います。

今日は普通に走っていればハーフマラソンも自己ベストで走れていた思いますが…2週間後にハーフマラソンに参戦するのでしっかりと自己ベストを出したと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク