伊藤超短波 ATmini 使用レビュー

Pocket

今シーズン勝負レースに位置付けていた「防府読売マラソン」の直前に背筋から臀筋を痛めて棄権を余儀なくされた事で身体のケアを再度考え直す必要があると通関しました。

月平均で600km以上は走っている中で今までも念入りにケアを行っていたつもりではいましたが…今まで以上のケアが必要と今回のケガで認識しました。

 伊藤超短波はどんな会社?

そこで奮発して伊藤超短波と言う会社の「AT mini」を購入しました。
普段は聞きなれないメーカーですが、この分野でのパイオニア企業と言われており、創業100年という歴史ある企業です。AT mini以外にも、医療用の治療器も開発は勿論、多くのトップアスリートを陰ながら支えている企業です。
私も整骨院で伊藤超短波の器具を使用した経緯もあり効果はしっかりと体感出来ています。
個人的にはトレーニング以上に、体のケアが非常に大事だと常々感じていますが、仕事をしながらランニングの時間を確保するとストレッチやマッサージといったケアを怠ってしまう傾向にあるのが現実です。

 時間を有効にする!ながらケア

ケアを怠っていると、パフォーマンス低下は勿論のこと、怪我や故障のリスクも高まります。故障をするとしばらく走れないと走りたい気持ちが増します。そして、中途半端に治ったところで走り始めるとまた怪我・・・という悪循環に陥ってしまう事もあります。
ケア方法は様々なアプローチがあります。整骨院でのケア・ストレッチ・器具を使用してケアをするなど様々です。ケアをするにしても時間もそうですが整骨院などに通うと費用がかかってしまいます。
そこで、時間を有効に使いケア出来る商品を探していたところ「ATmini」が目に留まりました。
最大の特徴は「ながらケア」が出来る事だと思います。
一回の充電で最大12時間連続使用が可能なので就寝中・仕事・テレビを見ながらといった空いた時間を活用してのケア出来る事は大きなメリットになります。

 伊藤超短波 AT miniの特徴

人間の体内には微弱な電流が常にながれています。これに似た微弱電流(マイクロカレント)を筋肉に流すと細胞が活性化する事が確認されており、これを応用したのがAT miniです。
このマイクロカレントにより細胞が活性化すると、傷ついた筋肉の回復が促進。怪我や故障、疲労の回復がいつもより治癒される効果があります。
このAT miniには、3つのモードがあり、自分の肉体のコンディションによって使い分ける事が可能です。

①CARE : 疲れとかを治癒を促進させるときに使うモード(MAX12時間)

②PAIN : 痛みがあるときに流すモード(MAX1時間、一番パワーが強い)

③COMBO : 上記2つの組み合わせ(PAIN ⇢CAREに移行する)

 実際に使用してみた感想

商品が届いてから、商品を確認すると想像以上に軽量コンパクトで効果を疑ってしまいます(::)

到着した日から早速使用してみました。いつも疲労を感じる臀部につけ、就寝の間1週間ほど使用してみました。
ATminiの特徴は、一般的な低周波マッサージ器とは違い筋肉への刺激が全くありません。
なので本当に効いているかどうか疑問に感じてしまいますが効果は間違いなく有ります。Σ(・ω・ノ)ノ!

普段のトレーニングで臀部からハムストリングに張りを感じていましたが・・・使用を始めて張りが大きく改善され張りを感じませんでした。

日曜日に30kmをキロ4分3秒で走り切りました。通常のレースペースよりも10秒近く速いペースで走り終えた後は臀部に張りを感じました。

その後帰宅してから「ATmini」を装着し翌日朝まで使用した結果、平日のトレーニングレベルまで緩和され翌日には問題なくJOGが可能でした。

逆に「前脛骨筋」「下腿三頭筋」は筋肉痛になっていました。ノ( ̄0 ̄;)\

本当に効果があるか翌日に早めのペースで120分JOGを行いましたが、30kmを走った翌日とは思えないほど回復をしていました。

それでも…30km走の翌日で慢性的な疲労から臀部からハムストリングスにかけて張りを感じ、その晩就寝の間に張りの強い右側だけ装着して就寝しました。就寝時間は7時間弱で、その間は「ATmini」を装着し翌朝起床すると…
いつもは右側の張りが残る事が多いのですが左側だけ張りを感じました。
これで間違いなく効果があると感じました。Σ(・ω・ノ)ノ!
やはり使用モードで次第では最大12時間連続使用出来るので時間を有効活用出来る事が最大のメリットと感じています。

 アスリートは「ATminiⅡ」

そんな私も買って後悔が一つあります。それは・・・ATminiⅡを購入したと思っていたのですが・・・
実際は「ATmini」を購入していまいたΣ(゚д゚;)

違いはアクセルガードが2枚か4枚かの違いです。
すなわち「ATminiⅡ」は4ヶ所同時にケアが出来るのです。
距離を踏むランナーは間違いなく「ATminiⅡ」を購入する事をおススメします。

私も購入価格と変わらない金額で有れば売って「ATminiⅡ」の購入を検討するほど効果のある商品だと思っています。Σ(゚д゚;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク