年明けは新旧シューズ対決 ニューバランス巻返しなるか!

Pocket

昨日、ミムラボに行った際の話・・・

シューズの製作依頼と同時に現在所有している「takumi sen BOOST」「HANZO S」「HANZO R」「ソーティマジックVR]
のインソール今回測定に合わせて張り替えてもらう事にしシューズも一緒に持って行ってました。

そこで「HANZO」を見た瞬間に!!
三村さんが「来年からこれになるわ~」と一言

ネットで色々と言われていましたが・・・
年明けニューイヤー駅伝を皮切りにニューバランスのミムラボシューズが登場するようです。

adidasとの契約を辞めたのはBOOSTが理由のようです。
私もBOOSTとに対して良いイメージを持っていません。確かにクッション性は有りますが反発するか?と言われると疑問を持ちます。takumiに関しては最低限のBOOSTを入れた形になったと推測しています。

最近ではナイキのヴェイパーフライを履いた選手が活躍しています。

私もヴェイパーフライ4%を履いて20kmほど走りましたが・・・確かに推進力は得れますがシューズのポテンシャルを引き出すには・・・それなりの脚筋力とミッドフッドでの着地が前提条件と言っても良いかも知れません。
ヒールストライクの方はまず合いません。
今の私ではフルマラソンを走れるだけの筋力がないと感じました。走り終わると脚が痛くなるのでピッチ走法に合わないのかもしれません。

ヴェイパーフライ4%は生産が追いついていない状況でサポートしている選手でも上位の選手のみしか配給されていない模様です。

ナイキ厚底VSミムラボの新旧対決も楽しみの一つです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク