JOGに最適なシューズ

Pocket

JOGシューズはどれを選ぶ?

JOGシューズは一般的に厚底のクッション性のあるシューズが言いと言われています。
クッション性のシューズと言っても人により大きく変わります。
サブ3ランナーであればサブ4クラスのシューズでも十分にクッション性のあるシューズと判断できます。
しかしサブ4ランナーにとってはレースシューズになりクッション性のあるシューズとなれば
さらにクッション性のあるシューズを洗濯必要があります。

シューズを検証

私もJOGの際にクッションのあるシューズを履く事もありますが、基本薄底のシューズを履いてJOGをします。
理由は厚底のクッションを履くと走りのリズムが大きく変わります。
ピッチに関しても1分間に5は落ちるのでリズム良く走れないのでクッション性のあるシューズは履きません。

そこで3種のシューズで検証してみました
①ズームフライ2(サブ4)

②ズームフライ(サブ3.5)

③ズームストリーク5(サブ3)

3種類のシューズを履き比べをしてみました。

気温・天気・風向きは多少は違えどほぼ同じ条件で15kmJOGを行いました。
結果・・・

①ナイキズームフライ2
平均ペース:5分21秒
平均心拍数:131
平均ピッチ:181

②ズームフライ
平均ペース:5分6秒
平均心拍数:132
平均ピッチ:185

③ズームストリーク6
平均ペース:5分12秒
平均心拍数:128
平均ピッチ:185

結果だけ見るとサブ3シューズのズームストリークが良いように思えますが
個人的にバランス良く走れたシューズは②のズームフライでした。

私のJOGペースは4分55秒~5分10秒の間で走っている事が多いので
このペースだとズームフライがリズム良く走れました。
自分のJOGペースを知った上でシューズチャートで走ると良いかもしれません。

VDOTでタイムを知る

ジャックダニエルズと言う方が自分のベストタイムからJOGペース・ペース走・インターバル・レペなどの
タイムを算出出来るVDOTと言うシステムがあるのでこちらにベストタイムを入力し参考にしてみて下さい。
VDOT計算はこちら
参考に私の場合は下記のようになります。

EasyがJOGペースになりJOGペースとしての目安のなります。
その他の項目については別の機会に説明したいと思います。

おススメJOGシューズ(サブ4ランラー向け)

JOGシューズで重要になるのは
1.耐久性
2.クッション性
3.軽量性
この3点が必要になるのでお勧めのシューズを紹介したいと思います。

耐久性を考えるとナイキ製品が耐久性が良いように思っています。
その分グリップ力はないように思えます(笑)

サブ4を目指していた頃に履きつぶしたシューズが
ナイキズームスピードライバルです。

ないきの推奨はサブ3.5向けになっていますがサブランナーのJOGシューズとしても十分使えます。
耐久性も良くZOOMのクッションも良く最高のJOGシューズと今でも思っています。

次はナイキのズームエリート
こちらもJOGシューズとしてはコスパの良いシューズです。
クッション性もしっかりしてスピードのさせるシューズです。

そしてadidas BOOST
最近ではブーストを履いている方も多いですね!
余裕があるのであれば
adizero JAPAN Boost
今や大人気のJAPAN BOOST個人的にも履いたことが有りますが・・・
私はブースとが合わないので最近はadidasの商品を履かなくなりました。

サブ4ランナーには絶大の人気シューズですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アディダス adidas ランニングシューズ メンズ adiZERO japan BOOST 3 KEK81 CG3043
価格:10960円(税込、送料無料) (2017/10/20時点)

もしくは
adizero Boston Boost

今回アシックスとミズノはありません。
私の脚に合わないので履いたことがないシューズは紹介出来ないのでご了承ください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク