金印マラソン 参戦記

Pocket

今年のマラソンシーズンもついに始まりました。

日曜日に「志賀島金印マラソン」に参加。

しかし天気は雨に加えて海からの風で決して良いコンディションではありませんでした。

スタート位置は4列目を確保!!

しかし…明らかに先頭に並んではいけない人が居る為、スタートして直ぐに掻き分けて行かなればらなない状況でした。

スタート10分前に整列するも雨で身体冷えて鳥肌も寒い状況でしたが頭を無にしてスタートまで雨に打たれ続けました。

そしてようやくスタート

スタートして直ぐに5.6人集団に付きますが、海からの向かい風も強い事も影響して最初の1kmは3分51秒とスロースタート。

その後も全体的にスローペースで続き2kmを過ぎると1人がスゴイ勢いで飛び出し

集団がバラけだしました。

腓骨筋腱炎で2週間ノーランでの参戦で無理せず自分のペースで走る事にしました。

2kmからは単独走になり感覚的にはペース走の感覚で走っていました。

やはりスピード練習を行っていないので高心拍で押して行く事は苦手なので

自然とペースが落ちてしまっている感覚で5kmの通過は18分55秒でした。

志賀島の国民休暇村の心臓破りの坂を上り切り下りでを利用して前にいるランナーを追いました。

時計を見ずリズムだけを意識して走り9kmの通過が34分0秒でした。

せめて37分30秒だけ頑張れば切れる?と頭の中で感がるも後半は向かい風!!

ラスト1kmは心拍数も170オーバーでゼーゼーハーハー!

ゴールが見えて猛ダッシュ!!

タイムは37分29秒でした。

高心拍で走り続けるにはスピード練習が必要と思いますが、フルマラソンでタイムを出す事に重きを置いているので私には必要ないと思っています。

3分50秒前後のペースだとハーフマラソンぐらいは押していけそうな気もしました!!

と言うものの..今シーズンはハーフマラソンの予定はなし(笑)

10kmに関しては何とか36分台で走りたいと思います。

使用シューズ:adizero takumi sen boost

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク