スカイセンサーJAPAN

Pocket

貴重なスポンジソール
{658CB486-C5F7-4ADF-8BAF-F5AB3895C5D2:01}
タイトルの通り
アシックス スカイセンサー ジャパン
このシューズを見かける事は少ないのが現状
圧倒的に少ない!アシックスと言えばターサーが連想されるが
アシックス的にはターサーと同等のシューズ
個人的にはサブ3.5~サブ3までカバー出きると思っています。
ターサーとの大きな違いはソール
{10AE7916-40B3-47DB-AB26-128E216EE4F9:01}

スカイセンサーのソール

{DF37E345-FEDE-49D2-9982-28FC945A9127:01}

ターサージャパンのソール

俗に言うフラットソールとセパレートソールです。
走ると大きな違いを感じる
個人的な意見にはなりますが
分かりやすく言えば
ターサー=スピードが出る
スカイセンサー=クッション
フルマラソンを考えると一長一短になります。
ターサーはラクにスピードが出るが
スカイセンサーはターサーの様にスピードが
出しにくい気がする
スピードを求めるので有ればターサー
 フルマラソンではシューズにはクッション性も重要
ターサーもそうだけど、最近のシューズには樹脂製のイボイボみたいなのが付いてる
これはグリップ抜群にスピードは出る
でも…クッション性は悪いように思える。
因みにターサーとスカイセンサーJAPANでフルマラソンは走った事有ります。
それぞれの完走としては
ターサーで走った場合…30km以降の脚へのダメージは大きい気がする
スカイセンサーがクッション性の高いスポンジゴムソールなので最後までしっかりと脚が動いてくれた。
スポンサーリンク




実際にフルマラソンで使用してみたら

タイムは・・・
ターサーJAPAN:3時間13分(気温14度)
スカイセンサー:3時間10分(気温22度)
タイムは3分の違いですが、スカイセンサーJAPANイーブンで押し切れました。
ターサーは前半突っ込みすぎて後半失速でした。
多少はシューズの特性があったと思っています。
前回のブログでも書きましたが
現代の名工と言われ、高橋直子さんや野口みずきさんのシューズを作った三村仁司さんも
フルマラソンはスポンジソールが良いとハッキリ言われてます!
スポンジソールは後半脚を活かす最大の武器になるのでしょうか??
今シーズンはスポンジソールでフルマラソンを走ってみようと思います。
今回はスカイセンサーJAPANを紹介しましたが
ターサー同様に良いシューズなのは間違いありません

<ahref=”//sports.blogmura.com/marathon/ranking.html”>にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
<ahref=”//blog.with2.net/link/?1935750:1232″>
マラソン・ジョギングランキング

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク